令和2年4月23日(木)、第39回定時総会を開催しました。

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、今年度は残念ながらインターネット上での審議となりましたが、2019年度の承認・2020年度の計画(案)、予算(案)、全て承認を頂きました。

お忙しい中ご回答頂きましたメンバーの皆様、ありがとうございました。

翌日の24日、2019年度迫田会長からの「徽章交換だけでもやりたい」という意向で、舞鶴市商工観光センターにて徽章交換を行いました。

また、先日の新年祝賀会にて現役歴代会長8名に書いていただいた江波会長へのメッセージ「40周年全員参加」を贈らせて頂きました。

最後に、2019年度江波専務理事から迫田会長へ花束が贈呈されました。迫田会長、1年間、本当にお疲れ様でした。

新型コロナウイルスへの不安感が日に日に増している状況の中での2020年度の船出となりましたが、こういった時世だからこそ我々地域に根ざす商売人が、己の商売のため、また地域のため、どう行動すべきなのかを真剣に考えなくてはなりません。

現在舞鶴YEGは、7月までの活動自粛を以て、新型コロナウイルス感染拡大防止への対策としております。

例年と全く違う運営状況・活動ペースとなりますが、メンバーの皆様には何卒ご理解を頂き、この未曾有の2020年度をともに乗り越えて行けるようご協力賜りますこと、心よりお願い申し上げます。

(2020年度専務理事 上野晋)